applewatch2015020202-01
Appleは、公式発表した4月の「Apple Watch」の発売に向けて、着々と準備を進めているようですよ。

MacRumorsによると、Appleはアプリ開発者やパートナーに対し、「Apple Watch」と互換性のあるiPhoneアプリを2月中旬までにApp Storeで展開できるような準備を求めていることがわかりました。

 

[スポンサーリンク]

 

この理由は、おそらくAppleが4月の出荷を前にバッテリーの駆動時間の確認するためだと考えられています。加えて、Appleは4月の出荷前に必ず「Apple Watch」の発表イベントを開催します。このイベントでのデモに使用するためでもあるのではないでしょうか?

また、MacRumorsは後述のようなことも報じています。

Appleが「Apple Watch」の重要だと考えている機能の一つに、「Apple Pay」で支払いをする際に、 ユーザーが「Apple Watch」を巻いた手首からクレジットカードの支払いを承認させる機能があるそうです。

「Apple Watch」を購入するメリットの一つに「Apple Pay」での支払いがあるということは、日本で「Apple Watch」が発売される時期に、「Apple Pay」のサービスも始まるのでは?と勘ぐってしまうのは、私だけですかね??