iPhone20150223top
新型iPhoneの発売サイクルは、例年では1年に1回でした。2013年秋にはiPhone 5sが、2014年の秋にはiPhone 6 /6Plusが発売されたように、毎年秋にマイナーチェンジとモデルチェンジを交互に行ってきました。しかし、2015年はこの発売サイクルが変わるかもしれないのです!

 

[スポンサーリンク]

 

海外メディアのKnow Your Mobileは、2015年の春、Apple Watchと同時期にiPhone6s(仮)が発売され、2015年の秋にはもう、iPhone 7(仮)が発売されると伝えています。つまり、マイナーチェンジとモデルチェンジのサイクルが1年⇒半年になるそうなのです。

スマートフォンのライバル機種は年々増えてきています。他のメーカーに対抗するためのAppleの戦略なのでしょうか。Appleは、iOS8のアップデートの際に大失態を犯していますからね。そんなに急いで大丈夫なの?と少し心配してしまいますが、これも時代の流れなのでしょうか。この報道内容の信憑性は不明ですが、とにもかくにもこの春のAppleの動向に大注目ですね。

(via iPhone Mania