2015011402iphone6s-top
大きすぎて持ちにくい!とか、画面が大きくて使いやすいとか、賛否両論あったiPhone6とiPhone6 Plus。未だにiPhone5sを使用している私にとっては、iPhone6 Plusの大きな画面はとっても羨ましいのですが・・・。さて、本日は早くもiPhone6の次のモデルiPhone6s(仮名称)の噂をお届けします!

 

[スポンサーリンク]

 

本日ご紹介する噂は、iPhone6s(仮名称)のカメラに関して。モデル毎に進化し続けているiPhoneのカメラですが、次期モデルでもさらなる進化を遂げるようですよ。

台湾の聯合財經網によると、今年後半に発売されるiPhone6sは、光学ズームが可能なデュアルレンズカメラ搭載する可能性があるとのこと。さらには、暗い場所での撮影も現行モデルより向上しているそうです。デジタル一眼レフにも劣らない性能になるかもしれませんね!いつもコンデジを持ち歩いている私にとっては、これでまた、一つ荷物が減らすことができるので、この噂は是非、実現して欲しいです!

また、同じく聯合財經網によると、カメラの話とは別に次のようなことが書かれています。ディスプレイサイズは4.7インチと5.5インチが維持され、ストレージ容量は32GB〜となり、さらに、「Apple Watch」のForce Touchと同様の3D圧力センサーを搭載し、タッチの圧力が感知できるようになるとのこと。

2015年、アップルファンにとっては、新型Macbook AirとApple Watchと新型iPhoneとワクワクと同時に、懐が心配になる年となりそうです・・・(涙)。