20140407-top
私はiPhoneの起動時のパスワードとして、4桁の数字を設定しています。私のように4桁の数字だけのパスワードだと、セキュリティ上、心配だな・・・と思っている人には朗報です!本日は、パスワードに数字だけではなく、文字も含めて、さらに4桁(4文字)以上のパスワードを設定する方法をご紹介します。パスワードに数字と文字の両方を使用することで、セキュリティがより強固にできますよ!
 

[スポンサーリンク]

 

数字&文字を使用したiPhone起動時のパスワードを設定方法

まずはじめに「設定」の「パスコード」をタップ。
20140407-01

 

次に、現在使用中のパスワードを入力します。
20140407-02

 

すると、下の画像が表示されます。「簡単なパスコード」をオフにします。
20140407-03

 

そして、もう1回、現在使用中のパスワードを入力すると、キーボードが表示され、文字と数字を合わせたパスワードを設定することができるようになります。
20140407-05

 

新パスワードの設定が完了して、iPhoneを再度起動すると下のようなパスワード入力画面に変更しています!パスワードがなん文字なのかも分からないようになりますので、セキュリティ度が一気にアップするのではないでしょうか!!
20140407-04

 

数字&文字を使用したiPhone起動時のパスワードを設定方法のまとめ

パスワードは複雑にすればするほど、安全になるのは分かるのですが、毎日、複数回使用するようなiPhoneのパスワードがあまりにも複雑だと、パスワード入力が面倒臭くなってしまいますよね。安全と簡単のバランスの取り方が難しいです・・・。