1月13日に久しぶりに原宿に行きました。目的はNikeショップに行って、前から気になってたNike + FuelBand SEを試着すること!ネットの画像だけでは、身に付けた感触がわからないですからね。目的は、試着です。あくまでも試着をしてみようと、、、
20140201-top

 

ハイ、試着して5秒後には購入してました・・・。というわけで、本日は2週間程度使用した雑感をご紹介します。

 

Nike + FuelBand SEとは?

20140201-01
FUELBAND SEはあらゆる動きの活動量を1日中カウント、記録してくれるアイテムです。Bluetooth4.0でiPhoneに常時接続した状態で、必要に応じてフィードバックを受信したり、目標達成率をリアルタイムで表示してくれます。・・・と、言葉ではいまいち分かりづらいので、NikeのNike+ FuelBand SEの紹介動画をご覧下さい!

 

Nike+ FuelBand SEを2週間使用してみて

まずはじめに手首に巻いてみた感触は、何の不便もありません。留め金がゆるすぎて知らない間に外れてしまう、なんてことはありません。しっかりに手首になじみますよ。また、生活防水機能がありますので、雨や手を洗う時などに水に気をつける必要もないです。

しかし、Nikeショップの店員さんに確認したのですが、あくまでも生活防水なので、水没させてしまうと故障の原因になってしまうそうです。完全防水にしてもらって水泳などの活動量も記録できたら最高だったのですが、これはちょっと残念なポイントです。
20140201-02

 

FuelBand SEの操作は全てボタン一つで行うことができるそうなのですが、私がちゃんと説明書を読んでいないためw、若干分かりづらいです。しかし、Bluetooth4.0でiPhoneに常時接続されているので、操作性に関しても不便を感じたことはありません。iPhoneアプリで消費カロリー、歩数、目標達成率、活動時間がリアルタイムで把握することができます。
20140201-03

 

私が購入前に心配していたのがバッテリー。スマホみたいに1日程度しかバッテリーが持たずに、1日の活動量がちゃんと記録できていなかったら、がっかりです。その点、FuelBand SEは、私の個人的な計測では4日間は充電をする必要はありません。平日に1回充電しておけば、バッテリーの心配なく使用することができます。
20140201-04

 

このFuelBand SEを使用した2週間、もっともテンションが上がるのが独自の活動計測単位、Fuelポイントが自分の目標を達成できた時。夜、仕事から帰る時に、目標まであと少しだ!という時は、何の迷いもなく遠回りをして目標達成を目指してしまいます。自分から進んで運動にしてしまう仕掛けは秀逸ですよ。ダイエットしようと考えている人には、おすすめです!
20140201-05

 

Nike+ FuelBand SEのまとめ

FuelBand SEを購入して大満足です。ダイエットをしている人や運動不足になりがちの人には、自然に運動を促してくれるFuelBand SEは本当におすすめです。是非お試し下さい!

ひとつ、FuelBand SEにいちゃもんを付けるとすれば、FuelBand SEは、デバイスの外側がゴム性の素材になっています。ジャケットを羽織るとき、このゴムが毎回ジャケットの裏地に引っかかります。これに毎回イラッとしてしまいますw。これぐらいですかねwwww。