2016050402-top
ずっと欲しかったリコーGRⅡを遂に購入しました!

約5年間が使用してきたミラーレスカメラ、ニコンJ1が故障し、GRⅡの販売価格もだいぶ落ちてきたので、買うなら今しかない!と自分に言い聞かせ、購入に踏み切りました(笑)。

というわけで、本エントリーでは、GRⅡの1ヶ月使用した感想をご紹介します。

 

[スポンサーリンク]

 

リコーGRⅡのお気に入りポイント

私の一番のお気に入りポイントは、外観とホールド感です。実は私、写真に関しまして全くのド素人。おそらく、往年のGRファンから怒られるかもしれませんが、このカメラを選んだ一番の理由は、見た目がカッコいいからです(笑)。
2016050402-01

 

私は、毎日カメラを持ち歩いています。となると、小さい方が確かに便利。しかし、カメラが小さすぎると、ムダにデカイ私の手には小さすぎると、とても操作しづらいのです。ラバー部分をしっかり握って撮影できるのは、今までJ1を使用してきた私には衝撃的でした・・・。

ちなみにJ1は表面がツルツル。慣れてしまえば、何てことは無いのですが、一度GRⅡのホールド感を味わってしまうと、もう元に戻れません。
2016050402-09

 

そして、肝心要のGRⅡで撮影した写真はどんなものか?撮影技術が乏しいのですが・・・、下記の画像を御覧ください!
2016050402-02

2016050402-03

2016050402-04

2016050402-05

2016050402-06
ボケ味も夜景の撮れ具合も大変満足しております!

 

ズームが出来ないのって不便かな?とも思ったのですが、被写体に近づいてみたり、しゃがんでみたり・・・etc、自分の理想を求めて歩きまわって絵を決めることが何とも楽しいのです。単焦点レンズのおかげで撮影する楽しみが倍増しました!

 

とにかく毎日持ち歩いて、毎日撮影する。これが、一番GRⅡを買って良かったポイントです。毎日撮影して、試行錯誤を繰り返すことが写真が上手くなる近道ですよね!

 

「下手な一丸レフカメラより断然オススメ!リコーGRⅡを1ヶ月使用した感想」のまとめ

購入して1ヶ月、GRⅡならではの良いポイントが山程あるんですが、まだまだ使いこなせておりません(汗)。今までオート設定でカメラ任せで写真を撮ってきましたが、せっかく大枚はたいて購入した高級コンデジですので、カメラ&写真をしっかり勉強したいと思います!脱カメラ素人を目指します!!