2015021002オーツカtop

北陸新幹線の開業を控え、最近、テレビでも頻繁に取り上げられる石川県金沢市。金沢グルメといえば、日本海の海の幸が有名かも知れませんが、みなさんは、金沢の郷土料理「ハントンライス」ご存じですか?本日は、金沢のグリルオーツカで食べてきた、この「ハントンライス」をご紹介します。

 

[スポンサーリンク]

 

「ハントンライス」ってどんな料理?

まずは、「ハントンライス」がどんな料理かをご紹介します。

ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚のフライを乗せ、タルタルソースをかける。一見するとオープンオムライスのようである。 元々は、カレイ目の魚である「オヒョウ」を使った白身魚フライが乗っていたが、1976年に「ジャーマンあき」が初めてエビフライを乗せて販売した。

現在では、様々なバリエーションが存在している。中身はケチャップライスやチキンライス、ベーキライスの3種類、ソースにはケチャップやマヨネーズ、ドミグラスソースの3種類がそれぞれ存在しており、トッピングに豚カツを使用する店などもある。

wikiより)

 

ハントンライスの有名店グリルオーツカへ行ってみた!

グリルオーツカの場所は、JR金沢駅から香林坊方面行きの北立鉄道バスに10分程度乗って、徒歩5分。バス停のある大きな通りから、脇道に逸れた場所にあります。

2015021002オーツカ01

 

お昼過ぎに行ったのですが、とても静かな場所にひっそりと、昭和の匂いのする趣きのある店構えです。店内は、意外?なほど広くカウンター席とテーブル席と合わせて40席程度ありましたよ。

2015021002オーツカ02

 

そして、私が注文したのお目当てのハントンライス!結構大きいです。見るからにボリューミー!

2015021002オーツカ03

 

ふわふわの玉子焼きと、具は入っていないプレーンのケチャップライス、さらには、タルタルソースの相性は抜群です。タルタルソースは、とってもクリミーですよ。上に乗っかている白身さかなのフライとエビフライは2つづつ。衣はサクサクで、コチラもケチャップ&タルタルが交じり合ったソースと絡めると、旨い!

2015021002オーツカ04

 

見るからにボリューム満点ですが、ケチャップとタルタルソース、加えてサクサクのフライもあるので、いっぺんに色々な味と歯ごたえを楽しめるので、飽きることなく、あっという間に平らげることが出来ました!もちろん、お腹いっぱいですが(笑)。

 

グリルオーツカの店舗情報

グリルオーツカ

  • 住所:石川県金沢市片町2-9-15
  • TEL:076-221-2646
  • 営業時間:11時30分〜20時まで(ラストオーダーは19時50分)
  • 定休日:水曜日
  •  

    「【グリルオーツカ】金沢でオススメのB級グルメ「ハントンライス」を食す!」のまとめ

    今回ご紹介したグリルオーツカは、日曜のお昼時は行列ができるほどの人気店らしいですよ。私は、お昼時を外した、14時頃行ったのですが、並ばずにスムーズに入店出来ました。あまり並びたくない人は、お昼時と外すのは手かもしれません。

    ハントンライスはランチのローテーションメニューに入れたい、くせになる旨さですよ。金沢に行ったら、是非、食べてみて下さい!