iPhoneのバッテリーは、iPhoneの最大の弱点といっても過言ではありません。テザリングにkindle、調べ物に暇つぶし・・・etc、iPhoneを一日中酷使している私は、日中一度も充電ができなかった場合は、絶対にバッテリーがもちません。そこで、私と同じようにiPhoneを酷使しているヘビーユーザーの方々に、おすすめのアプリがあるんです!

本日ご紹介するアプリは、「バッテリーマニア」です。

20130919_logo

  • バッテリーマニア
  • カテゴリ:ユーティリティ
  • 開発: Shanghai Youfu Internet Technology Co., Ltd.
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18

    バッテリーマニアを起動してみると・・・

    アプリを起動すると、まず位置情報を要求されます。色々調べてみたのですが、このアプリなぜか天気予報が表示されます。ここで位置情報を使うのでしょうか?このアプリを使用する目的はあくまでもバッテリー管理なので、位置情報はオフでも支障はなさそうです。

    起動直後の画面では、各機能の使用可能予定時間が表示されます。これで、ゲームで遊びすぎて、肝心な時にバッテリー切れ(涙)なんてことが回避できそうです。
    IMG_2297

    電池のイラストの右下にある「節電」をタップすると、下のような画像になります。各機能をオフ設定にした場合のバッテリー延長時間が表示されます。WiFiをオフにするだけで、実は大幅にバッテリーが長持ちするんですね!WiFiは普段はオフにして、使用する時だけオンにしましょう。他にも画面の明るさを調整したり、GPSをオフにしたり、、、一部の機能をオフにすることでバッテリーの節電が可能になるんですね。
    IMG_2300

    バッテリーの健康度がわかる!

    画面下部の「充電」をタップすると、5段階評価で充電健康度が分かります。フル充電までの時間も分かります。フル充電までの時間を目安にすることで過充電を避けることができますよ。
    IMG_2292

    充電ログがバッテリー寿命を長持ちさせるヒントになる!

    iPhoneのバッテリーを適切にメンテナンスするには、毎月最低でも1回は充電/放電サイクル(※)を完了することが重要なのです。充電ログを管理することもバッテリ寿命の延命に役立つのです!

    ※ちなみに充電/放電サイクルとは、完全に充電した後、バッテリーを使い切ることです。
    IMG_2301

    このアプリ、メモリの最適化もしてくれます!

    iPhoneを使用し続けていると、アプリが突然落ちたり、特定のアプリが起動しない!なんてことがないですか?そんな時に必要なのがこの「メモリの最適化」なのです。画面最下部の「ツール」をタップすると、下のような画面になります。この画面で「最適化GO」をタップすれば、メモリの最適化が実行されます!
    IMG_2302

    バッテリーマニアまとめ

    バッテリーマニアをきっかけにiPhoneのバッテリーに関して、色々調べたのですが、実はappleの公式サイト内にiPhoneのバッテリー寿命を長持ちさせるために必要な知識が書いてるページを発見しました。

    そのページによると、、、

    正しく整備されたiPhoneのバッテリーは、フル充電/放電サイクルを400回繰り返すと、完全に充電しても元の容量の80%までしか充電できなくなります。

    「iPhoneのバッテリーについて」より

    つまり、適切な充電方法をとらないと、iPhoneバッテリーは2年もたないのです!しかし、キャリアとの契約は2年縛りです。バッテリーマニアを使用して、正しい充電習慣の必要性を痛感しました。みなさんも是非、「バッテリーマニア」をお試し下さい!

    20130919_logo

  • バッテリーマニア
  • カテゴリ:ユーティリティ
  • 開発: Shanghai Youfu Internet Technology Co., Ltd.
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18