20140216-top
GoogleChromeのデフォルト機能の履歴は見づらい!日ごとの履歴を見ることができますが、その日に沢山のサイトを閲覧していたら、山の様な履歴の中から目当てのサイトを見付けることは困難。というか私は、探す気にすらなりません。そこで、本日はGoogleChromeのデフォルト機能の履歴よりも圧倒的に使いやすい拡張機能「Better History」をご紹介します。

 

[スポンサーサイト]

 

私的「Better History」のおすすめ機能その1「ドメインごとの閲覧履歴をグルーピングしてくれる!」

●●のサイトに××のことが書いてあったのを先週見たような気がするんだけどな・・・。というようなことが私には多々あります。自分自身の記憶力の無さには私もよく驚かされるのですが、、、(笑)。とにかく、便利です!

下の画像①にあるように同一ドメイン内で複数ページ閲覧した履歴がある場合は。「展開する」という表示があります。そして、この「展開する」をクリックすると②にように履歴が表示されます。必要の無い余計な表示がない分、目当ての履歴が格段に探しやすいです!
20140216-01

 

私的「Better History」のおすすめ機能その2「1時間毎にグルーピングしてくれる!」

時系列で履歴がただ並んでいるのではなく、1時間毎にグルーピングして履歴が表示されます。これだけで一気に見やすくなりますよ。
20140216-02

 

時間設定は、1時間毎の他に15分毎、30分毎の3種類の中から選択することができます。
20140216-03

 

私的「Better History」のおすすめ機能その3「検索した単語をハイライトしてくれる!」

非常に地味に感じますが、このハイライトに慣れると、2度とデフォルト機能の履歴には戻れませんよ。大量の履歴の中から任意のサイトを探し出すのには、このハイライトは効果絶大です。
20140216-04

 

「Better History」のまとめ

上記3点は私が履歴機能を使用するニーズにばっちりハマりました。「Better History」はChrome拡張機能としては、必須アイテムです。上記3点以外にもあらゆる角度からの検索ができますので、追加して損はない拡張機能です!みなさんも是非お試し下さい!

  • GoogleChrome拡張機能「Better History」
  • ダウンロード