20131217_top

 

読書、デスクワークの際に適度な雑音があると集中できるので、雨音を聞くことできるiPhoneアプリ「Thunderspace」を愛用しています。
 

  • ここぞ!という時に集中力を高めてくれる不思議なiPhone無料アプリ「Thunderspace」
  •  
    どうやら、私がわざわざ雑音を聞きながらデスクワークに取り組むと集中できるような気がする、というのは気のせいではないらしいのです。GIGAZINさんで、こんな記事を見つけました。

    雑音は通常集中の妨げとなると考えられますが、タスクに関係のない適度な雑音のある環境での方が、そのタスクのパフォーマンスが上がるという場合もあり、この雑音の効果はADHD(注意欠陥・多動性障害)の子どもでも報告されています。

    最近の研究では、ドーパミンにかかわる内部ノイズと確率共鳴の理論(人の耳が知覚できないほど小さい音量のシグナルにホワイトノイズを重ねると、シグナルが強まり聞こえるようになるという原理)をベースにした計算モデルにより、ドーパミン受容体遮断によってドーパミンの低下した状態の人にとっては、適度な雑音がパフォーマンスの向上に貢献するという仮説が立てられています。

    GIGAZINE 「教室でホワイトノイズを流すと注意散漫な生徒の学習効果が上がるが、普段から集中できる生徒には逆効果」より

    ノイズと集中力との関係が科学的に証明されてるのですね!今では、デスクワークをする時は、積極的にノイズを聞くことにしています。さて、本日は、私の雑音アプリwコレクションの一つ、iPhoneアプリ「Coffitivity」をご紹介します。

    iPhoneアプリ「Coffitivity」とは?

    「静かすぎる場所だと、集中できない!」、「いつもカフェで仕事しているから、カフェの喧騒が好き!カフェで仕事をすると、集中できる!」という方にはオススメのアプリです。「Coffitivity」は、まるでカフェにいるような環境音を聞くことができるアプリです。

     

    20131217_logo

  • Coffitivity
  • 無料
  • 開発: Coffitivity, LLC
  • カテゴリ:ユーティリティ
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18

     

    iPhoneアプリ「Coffitivity」の使い方

    環境音は、「Morning Murmur」「Lunchtime Lounge」「University Undertones」の3種類から選ぶことができます。スワイプすれば、音を選べます。
    20131217_001

     

    このアプリは、ただカフェの環境を聞けるだけでは、ないのです!「+」をタップすると、、、「ミュージック」アプリに入っている音楽をカフェの環境音に重ねて流すことができるのです!つまり、カフェで好きな音楽がBGMで流れているような状況を、どこでも再現できてしまうのです。
    20131217_002

     

    さらには、画面右端のボリュームを上下にスワイプすれば、カフェの環境音と自分の音楽のボリュームのバランスを調整することができます。私の場合は、音楽のボリュームを大きくしすぎると、音楽が気になって集中できなくなってしまいます。ですので、音楽のボリュームは少し落として使用しています。
    20131217_003

     

    iPhoneアプリ「Coffitivity」のまとめ

    あれこれ調べてみるとノイズアプリって、結構たくさんあるんです。最高の雑音を求めてw、ノイズアプリは引き続き色々試していきたいと思います!

     

    20131217_logo

  • Coffitivity
  • 無料
  • 開発: Coffitivity, LLC
  • カテゴリ:ユーティリティ
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18