本日、ご紹介するアプリは、家計簿アプリです。貯金ができないのは、ずっと、収入が少すぎるからだと思っていましたw。

わたしは生まれてこのかた、一度も家計簿というものつけたことがありません(汗)。収入が少ないから、貯金がないのは仕方がないぁ~と、あきらめてました(涙)。

家計簿をつけていなくても、現金のみで生活しているときは、それほど大きな問題はありませんでした。(そもそも、貯金がないのは、大問題なんですが・・・)手元にある現金分しか使うことができませんので、手元に現金がなくなってきたら、支出を抑えるしかないからです。

そして、私はサラリーマンですので、決まった日に必ず給料が振り込まれます。どうにかこうにか、お金に無頓着なままでも、今までやりくりすることができていました。

しかし、クレジットカードを使用するようになって、状況はまったく変わりました。1回の買い物が小さくても、回数を重ねる間に、お金を使っているという意識が希薄なまま気づいたらカードローン地獄に陥りかねないと、今更ながら考えるようになったんです。

そのためには、月々の入出金や口座の残高などを把握しなければと思い、家計簿アプリをあれこれ試しておりました。私が家計簿アプリに求めることは、ただ一つ。支出の管理です。特にどのような事項に対して支出を行ったか?を管理しようと考えました。

さらには、仮に多機能アプリを使用しても、続かないと何の意味もないですからね。まずは、しっかり何に対して支出を行っているのかを把握し、改善できることを具体化したあとに、月に1回、別途エクセルを使って、収入データと合体させようと考えたわけです。

そこで、やっと本日ご紹介する家計簿アプリ「Paylog」について、、、このアプリは、支出の管理のみを行う、超シンプルアプリなんです!

logo_20130822

  • Paylog – かんたん支払い記録
  • カテゴリ:ファイナンス
  • 開発:itok
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18

    家計簿アプリ「Paylog」の使用方法

    アプリを立ち上げると、いきなり支出金額を入力する画面になります。
    IMG_2148
    金額を入力して、支出のカテゴリを選択して、保存をタップするだけ!

    他にも下の画像のような機能があります。とってもシンプルです。
    IMG_2136

    カテゴリは自分で追加することも可能です。
    IMG_2141

    入力した支出データは、日ごとの集計データとして見ることができます。
    IMG_2146

    そして、月間のカテゴリ別支出集計
    IMG_2149

    さらには、月間の支出カテゴリの割合までわかります。これが見ることができると、視覚的に問題点が一目瞭然なりますね。
    IMG_2150

    そして、このアプリの私のお気に入りポイント!入力したデータはEvernote、もしくはCSVデータに変換して吐き出すことができるのです!
    IMG_2152

    まとめ

    このアプリなら、レシートをもらい忘れても関係ありません。会計が済んだら入力するのみです。家計簿に限ったことではないのですが、まずは続けることが大切です。少しづつでいいので、貯金をして行こうと思います(汗)!

    logo_20130822

  • Paylog – かんたん支払い記録
  • カテゴリ:ファイナンス
  • 開発:itok
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18