20140427moves-top
本日は、iPhoneアプリ「Moves」をご紹介します。iPhoneアプリ「Moves」は、1日の行動を全て記録してくれるアプリです。歩き・走り・自転車・交通機関、どのような手段で移動したかを自動で識別し、いつ何処へ行ったか?の移動経路を記録してくれるのです。

歩数や距離を確認できるので、健康に気を付けている人にはもちろんですが、旅行に行った際に、このアプリを使用すれば自分だけの旅行ガイドができちゃうんですよ!

 

[スポンサーリンク]

 

iPhoneアプリ「Moves」とは?

「Moves」は、アプリを起動して、あとはポケットに突っ込んでおけば、毎日の運動、通勤、重要な場所で過ごした時間を自動的に追跡記録。そして、シンプルなタイムラインで一日の行動を視覚化。さらに、移動経路は地図上で確認することもできるんです!

20140427moves-logo

  • Moves
  • 無料 (2014年4月27日現在)
  • 開発: ProtoGeo
  • カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
  • iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air Wi-Fi + Cellular、およびiPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular 対応
  •  

     

    DL18

     

    iPhoneアプリ「Moves」の注目の機能はコレ!

    操作方法は、本当に簡単。アプリを起動して、iPhoneを持ち歩けば、自動的に行動の記録が開始されますよ。
    20140427moves-01

     

    アプリを起動すると、今日一日で行った、各移動手段の距離や歩数、時間が確認できます。
    20140427moves-02

     

    そして、画面を下にスライドすると、、、タイムラインにそって一日の行動を確認できます。
    20140427moves-03

     

    長時間滞在した場所には、位置情報が登録されます。
    20140427moves-04

     

    画面をタップすると、今度は地図上で行動履歴が確認できます。
    20140427moves-05

     

    鉛筆のアイコンをタップすると、「不明な場所」に具体的な場所を記録することもできます。
    20140427moves-06

     

    具体的な場所名を選択すると、下記の画像のようになりますよ!
    20140427moves-07

     

    iPhoneアプリ「Moves」のまとめ

    このアプリのお気に入りポイントは、万歩計の反応が、とても正確!計測されていると思いきや・・・歩数が「0」なんてことは「Moves」ではありません。反応が良いです!

    自分の行動や運動量を見直すことができるのが、このアプリの本文ですが、私のおすすめの使い方は、旅行に行った時に是非、このアプリを活用して頂きたいです!旅行の思い出が全て記録できて、私は、「Moves」を見ながら、旅行の思い出を振り返ると面白いですよ。

     

    20140427moves-logo

  • Moves
  • 無料 (2014年4月27日現在)
  • 開発: ProtoGeo
  • カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
  • iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad Wi-Fi + Cellular(第3世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第 4 世代)、iPad mini Wi-Fi + Cellular、iPad Air Wi-Fi + Cellular、およびiPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular 対応
  •  

     

    DL18