20130923_01
みなさんはiOS7のアップデートはもう済みましたか?私はiOS7にアップデートして3日が経ちましたが、特に大きなトラブルはありませんでした。もう少しトラブルを予想していたのですがw、普段使用しているアプリも順調に使えているので、今回のアップデートには満足しております。

さて、本日はiOS7と同時にアップデートされた、地味に良かったsafariの新機能に関してまとめたいと思います。

やっと、アドレスバーで検索ができるようになった!

普段、PCでGoogleChromeを使用していたので、ついつい無意識にアドレスバーに検索キーワードを入力して、検索できなかったことにイラッとしていましたw。ネットサーフ中にワザワザ、ブックマークから、GoogleないしYahooを表示するのは、とっても面倒でしたので、アドレスバーで検索できるのは、とても便利です。
IMG_2327

タブがたくさん開けるようになった!

旧Safariでは、開けるタブは8つまででした。新Safariでは、開くことのできるタブ数は24まで開くことできます。iPhone、iPadでブラウジングする上では、充分なタブ数です。よりPCに近いブラウジングができるようになったのかな、と思います。
IMG_2328

ボタンがなくなって画面いっぱいにwebサイトを表示できるようになった!

戻るボタンもスクロールバーも無くなって、1ページに表示できる情報量が増えました。ちなみに画面の左端から右へスワイプすると、1ページ前に戻ることができます。
IMG_2330

プライベートブラウズ機能が搭載されました!

プライベートブラウズ機能により履歴を残すことなくネットサーフができるようになりました。画面下部のタブ切り替えボタンをタップ、そして、プライベートボタンをタップ。ページを全て閉じるかの確認があります。任意のボタンをタップすれば、プライベートブラウズがスタートします。これでプライバシーが強化されます!
IMG_2323

AirDrop対応で他の人とURLを共有できるようになった!

この機能は、Bluetoothをオンにする必要があります。これ、結構会議中なんかに使えます!画面最下部のメニューバーをタップすると共有できます!

ちなみに今回は試しに、私のiPhoneとiPadでURLを共有してみます。
iPhoneとiPadともにコントロールセンターでAirDropをオンにします。
IMG_2332

Safariにもどって下記の画像の部分をタップして、、、
IMG_2336

下の画像のように私のiPadが表示されます。そして、「自分のiPad」ボタンをタップすると、、、
IMG_2335

iPad側に共有の案内が表示されます。
IMG_0067

そして、「受け入れる」をタップすると、見事に共有したいURLが表示されました。使い方もシンプルです。今のところ私は、仕事の打ち合わせに使っています。プライベートなもっと他の場面でも使えそう!

新Safariのまとめ

新Safariでも相変わらず、flashには非対応です。あまり必要ないことではあるのですが、こういう頑固なところがAppleだなw、思ったのは私だけ?