20140324-top
本当に貧乏暇なしです。ブログも毎日更新したいし、趣味にも時間を使いたい。さらには、読みたい本もたくさんあります。そこで、最近、苦肉の策で思いついたことが、1日の限られた時間を有効に使用するために、毎日欠かさずこなしている各タスクの時間を記録しています。なぜかと言いますと、各タスクに集中することでタイムを縮めることをゲーム感覚で(無理やりw)楽しむためです。

さて、本日は自分の活動時間を振り返るのに便利なiPhoneアプリ「Tracing Pro」をご紹介します。毎日、どんなことにどれくらいの時間がかかっているのが一目瞭然になりますよ!
 
[スポンサーリンク]

 

iPhoneアプリ「Tracing Pro」って何?

毎日こなすタスクを設定し、各タスクの時間を計測することが出来ます。各タスクの時間を記録することで、日々の時間の使い方の改善点を発見できり、どんなタスクにどれくらいの時間が掛かるかを把握することで毎日のスケジュールを無理なく組み立てることができる、便利な時間管理アプリです!

20140324-logo

  • Tracing Pro
  • 無料(※2014年3月24日現在)
  • 開発: imTime.com
  • カテゴリ:仕事効率化
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18

     

    iPhoneアプリ「Tracing Pro」の使い方

    アプリを起動すると、デフォルトでタスクが登録されてますので、任意のタスク名に変更する必要があります。ここでは、例で、私には必要の無い「Housework」というタスク名を「ブログ更新」に名前を変更してみようと思います。まずはじめに、「Housework」をタップします。
    20140324-01

     

    次に画面右上にある「Edit」をタップします。
    20140324-02

     

    そして、「Please name your task」の項目に「ブログ更新」と入力すればOK!タスク名を入力したら、画面右上の「Save」をタップ。
    20140324-03

     

    時間の計測方法は、任意のタスクを右にスワイプすれば、時間計測が開始されます。
    20140324-04

     

    タスクが完了したら、左にスワイプすれば、計測をストップすることが出来ます。ちなみにタスク名の下にある「A」は平均タイムです。また、「T」総合タイムになります。
    20140324-05

     

    このアプリの私のお気に入りポイントは、計測したタイムのレポートが確認できるところです。グラフは、日毎、週ごと、月ごとの時間を確認することが出来ます。私はこのレポートを見ながら、少しづつタイムが縮まっているのを確認しては、ひとりほくそ笑んでいますw。
    20140324-06

     

    iPhoneアプリ「Tracing Pro」のまとめ

    「時間がない!」とイライラしてストレスを溜めても、何の得にもなりません。この際だから、ゲーム感覚で日々のやるべきタスクを集中してこなしてしまおうと、最近は開き直っています。日々のタスクの時間を短縮して、空いた時間でしっかり遊びましょう!

    ・・・このように考えるしかありません。だってサラリーマンだものwwww。

     

    20140324-logo

  • Tracing Pro
  • 無料(※2014年3月24日現在)
  • 開発: imTime.com
  • カテゴリ:仕事効率化
  • iPadもOK!
  •  

     

    DL18