20140510-top
「消費増税前に値下がりしにくい大型白物家電買いましょう」ってテレビでさんざん言ってましたよね?3月は家電量販店もスゴイ混みようでしたが、5月10日現在、どうやらこの予測は間違っていた模様・・・涙。増税前に大型白物家電を購入しようかどうか迷ったあげく、結局買わなかった人に朗報ですよ。大型白物家電の買い時は、今なんです!

ということで、本日は、消費増税以降のPCや家電、カメラ製品などの価格動向が一目で分かる「価格.com」の特集ページをご紹介します!

 

[スポンサーリンク]

 

「価格.com」消費増税後の価格変動特集

大型白物家電の買い時は、まさに今の時期。5月〜6月が買い時のようなんです。特集ページでは、現在の価格変動に関して、下記のように分析してます。

需給バランスによって販売価格が大きく変動するWeb通販では、新生活需要が一段落した4月中旬くらいから、多くの製品の価格が大きく下落方向に向かいつつある。その下落率は、消費税増税分の3%を上回っているものも多く、実は5~6月に向けてのこれからの時期、買い時を迎える製品は意外に多い。

「価格.com」消費増税後の価格変動特集

特集ページでは、パソコン、家電、カメラのカテゴリ別に「価格.com」がピックアップした商品の価格変動グラフが見ることができますよ。
20140510-01

 

商品によっては、増税分なんて簡単に上回る値下率です・・・汗
20140510-02

 

「価格.com」消費増税後の価格変動特集はコチラから!

 

「価格.com」消費増税後の価格変動特集のまとめ

私もちょうど、洗濯機を買い換えようか、迷っていたんですよ。3月に慌てて買わなくて正解でした。これは、結果論でしかないんですが・・・、テレビで偉そうにしゃべっている経済評論家も、未来の予測はできない、ということですな。重要なのは自分で情報を集めて、自分で分析・判断しないといけないですね。安易にマスコミのいうことに乗っかってはダメなんです・・・。