20140223-top
はじめて自前のブログやサイトを運営するにあたり、まずはじめに準備が必要なのが、レンタルサーバーです。当ブログは2014年2月現在、レンタルサーバーにロリポップのロリポプランを使用しています。ロリポップに決めた理由は、特に深い考えもなく月額利用料が安いから・・・w、という理由だけでした。

レンタルサーバーは価格や機能など、各社サービスに大きな差があります。レンタルサーバーのスペック比較サイトを見ても何やら見たことない用語がたくさん・・・(汗)で、さっぱりわかりませんでした。

 
[スポンサーリンク]

 

値段だけにこだわりすぎて、低スペックのサーバーを使用しているとアクセスが集中した際にサーバーエラーが多発して、ブログが正常に表示されなくなってしまいます。また逆に、それほどたくさんのアクセスがなく、大きな容量が必要の無いブログを運用するのに、毎月高額な費用を払うのはばかばかしいです。自分のニーズに合ったサーバーを選ぶためには、ある程度の知識がないと比較することすらできません!

そこで、はじめて独自ドメインでブログやサイトを開設する際に、目的に応じたレンタルサーバーを選ぶために必要な知識を何回かのエントリーに分けてまとめます。本日は、レンタルサーバーを借りる際に、最も気になる「費用」に関してまとめました。これから独自ドメインでブログやサイトを開設しようと考えている初心者の方のお役に立てたら幸いです!

 

レンタルサーバーを借りるのにどうして初期費用がかかるの??

レンタルサーバーを契約をして必要になる費用は、初期費用と月額費用の2つです。月額費用は、読んで字のごとく月々のサーバーのレンタル料です。初期費用に関しては、ホスティング会社各社は、どこも具体的にはしてませんがサーバー設定費用と考えて間違いはないと思います。

初期設定費用は、どういうわけか会社によって、結構差があります。だいたい1,000円〜5,000円ぐらいが相場となっていますが、月額費用を抑えるために初期費用を高くしているレンタルサーバーもあるみたいです。

注意した方が良いのは、初期費用を支払うのは1回だけです。更新時にも払う必要はありません。よって、初期費用の額をどのレンタルサーバーにするかの決め手にしない方がよいと思います。

 

はじめて独自ドメインのブログを開設するのに、どんなレンタルサーバーを選んだら良いの?(その1:費用編)のまとめ

なんだか、とてもまじめなエントリーになってしまったので、当エントリーのTOP画像をレンタルサーバーではなく、ビールサーバーの画像にしてみました。気付いて頂けました?何?そもそも面白くない??wwww。次回のエントリーは、「サーバー容量」に関してまとめます!