ワードプレス向けレンタルサーバーtop
当ブログがスタートして、今月で8ヶ月目に突入しました。ブログを書くことが、習慣としてだいぶ定着してきたので、調子に乗ってWordPress(ワードプレス)を使用したサイトを複数開設しようかと画策しております。

そこで、本日はwordpressの使用に適していて、なおかつ複数サイトの運用にも対応できるレンタルサーバーを調べてみました。もちろん、あれこれ小難しい設定の必要のない、私レベル(超初心者レベル)でも安心、安全運用できるレンタルサーバーをチョイスしましたので、初心者アフィリエイターの方は、是非ご覧ください!

・・・と、その前に、はじめてレンタルサーバーを借りようと考えてる方で、サーバーに関して全く知識のない方は、下記のエントリーをご覧ください!自らの目的に適したサーバー探しの第一歩になるはずです!

  • 2014年2月23日のエントリー
  • はじめて独自ドメインのブログを開設するのに、どんなレンタルサーバーを選んだら良いの?(その1:費用に関して)

  • 2014年2月25日のエントリー
  • はじめて独自ドメインのブログを開設するのに、どんなレンタルサーバーを選んだら良いの?(その2:「ディスク容量」とはなんぞや?)

  • 2014年2月28日のエントリー
  • 自分の目的に応じたレンタルサーバーを選ぶには!?(その3:「データ転送量」とはなんぞや?)

  • 2014年3月2日のエントリー
  • 自分の目的に応じたレンタルサーバーを選ぶには!?(その4:「MySQL」とはなんぞや?)

  • 2014年3月7日のエントリー
  • 「初心者におすすめのレンタルサーバーは?(その5:マルチドメインとは何?)」

     
    [スポンサーリンク]

     

    WordPress(ワードプレス)でサイト制作するなら、このレンタルサーバーがおすすめ!

    今回紹介する3社のレンタルサーバーは、WordPress(ワードプレス)の自動インストール機能を備えています。サーバーに詳しくないユーザーでも、簡単にWordPress(ワードプレス)をインストールできますよ。月額費用、MySQLの数、メモリなどを比較して目的に合ったサーバーを見つけて下さい!

     

    エックスサーバー

    私がおすすめする、WordPress(ワードプレス)サイト運用に最も適しているのは、エックスサーバーだと思います。エックスサーバーをおすすめする理由は、容量200GB&転送量50G/日と大きく、MySQLは30個も利用できます!これだけのスペックを揃えていれば、大規模サイトやアクセス数の多いサイトでも安心です。

    さらに、メモリが16Gあるので、複数のWordPressをインストールしてもメモリ不足でエラーが出るような事はないでしょう。そして、初心者ユーザーでも安心して利用できる理由は、この月額利用料で「電話サポート」もついています。しかもサポートは24時間態勢ですよ。トラブル発生時に、サーバーに関する知識が浅くても、「電話サポート」があれば安心です。
     
    エックスサーバー


    月額費用 初期費用 容量 転送量
    1,050円 3,150円 200GB 50G/日
    MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
    30個 無制限 電話・メール 10日間

     

    チカッパ

    エックスサーバーの次におすすめなのが、ロリポップのチカッパプランです。激安レンタルサーバーとして有名なロリポップのインパクトのあるロゴは一度は見たことがあるかと思います。私が使用していたロリポプランより上位プランのチカッパは、スペックが高く転送量も大きいので、アクセス数が多いサイトでも安心ですよ。チカッパもMySQLが30個まで利用でき、転送量も十分ですので、複数のWordPress(ワードプレス)のサイト運営に適しています。

    ただし、サポートはメールのみの対応となっています。トラブルがあった時にメールのみの問い合わせで大丈夫なのかどうかは、契約前にしっかり考えたほうが良さそうです。スペックは問題ないので、この点のみ注意しましょう!
     
    ロリポップ チカッパプラン


    月額費用 初期費用 容量 転送量
    525円 1,575円 120GB 10G/日
    MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
    30個 100個 メール 10日間

     

    ミニバード

    ランニングコストをとにかく抑えたい!という方におすすめのサーバーが、ミニバードです。ロリポップのロリポプランと同額で、ここまでのスペックのサーバーを利用できるのであれば、文句のつけようがありません。特にMySQLが5個まで使用できるというのはWordPress(ワードプレス)でサイト運用したいユーザーには涙モノです!エックスサーバー、ロリポップに比べると、若干知名度が落ちます。この点を気にしないのであれば、ランニングコストがたった263円!っていうのは捨てがたいですよね。
     
    ミニバード


    月額費用 初期費用 容量 転送量
    263円 1,575円 30GB 100G/日
    MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
    5個 50個 メール 14日間

     

    WordPress(ワードプレス)でサイト制作するなら、このレンタルサーバーがおすすめ!のまとめ

    レンタルサーバーは安かろう悪かろうでは、論外。かと言って、身の丈に合ってないサーバーを借りてもお金の無駄です。そういう意味では、エックスサーバーは絶妙なところを突いています。私もエックスサーバーを契約しましたので、近日中にレビューをまとめます!