20140327-top
本日は、WordPressをアンインストールする手順をご紹介します。WordPressをアンインストールするには、サーバーにアップしているWordPress関連のファイルを削除するだけでは、完全なアンインストールにはなりません。MySQLデータベースにも情報が保存されているので、データベース内の情報も削除する必要があります。

 
[スポンサーリンク]

 

WordPressのファイルを削除(エックスサーバーの場合)

まずはじめにファイルマネージャにログインします。
20140327-01

 

次に削除するべきファイルにチェックを入れて、「ファイルの削除」をクリック。これで削除されます。
20140327-02

 

データベースを削除(エックスサーバーの場合)

続きまして、データベースの削除手順です。まずはじめにサーバーパネルにログインします。
20140327-03

 

次にMySQL5設定をクリックします。
20140327-04

 

任意のデータベースを削除します。画面右側の方の「削除」ボタンをクリックすると(当たり前ですが・・・)削除されます。しっかり間違いがないかを確認してから削除しましょう。
20140327-05

 

再度、削除確認のボタンをクリックすれば、削除作業完了です。
20140327-06

 

WordPressをアンインストール手順のまとめ

仮に間違えてWordPress関連のファイルを削除してしまった場合でも、データベースが残っていれば、もう一度WordPressをサーバーにアップロードすれば、復旧することは可能です。ただし、もう一度wp-config.phpを作るために、データベース情報の入力が必要になります。削除前のwp-config.phpがあれば、データベース情報の入力は必要ありません。

また、仮に間違えてデータベースを削除してしまった後は、永久に復旧は出来ません。注意に注意を重ねてからデータベースの削除は行うようにしましょう!