20140330ワードプレス自動インストール-TOP
本日は、エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする手順をご紹介します。ワードプレスをインストールする前に独自ドメインを取得し、DNS設定が必要となります。下記のエントリーとあわせてご覧下さい!

  • 2014年3月20日のエントリー
  • 独自ドメインを取得!ムームードメインで独自ドメインを取得する手順

  • 2014年3月21日のエントリー
  • ムームードメインで取得した独自ドメインをエックスサーバーに設定する手順

     

    [スポンサーリンク]

     

    エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする手順

    まずはじめにサーバーパネルにログインします。
    20140330ワードプレス自動インストール-01

     

    次に「HOMEPAGE」の項目にある「自動インストール」をクリック。
    20140330ワードプレス自動インストール-02

     

    「プログラムのインストール」をクリックします。
    20140330ワードプレス自動インストール-03

     

    すると、ずらっと自動インストールできるプログラムがリスト表示されます。下の方に画面をスライドさせると、「Wordpress 日本語版」があります。「インストール設定」ボタンをクリックします。
    20140330ワードプレス自動インストール-04

     

    自動インストールの画面が表示されます。各項目に必要事項を入力します。入力が必要な項目は次の通りです。

  • インストールURL
  • ブログのTOPページのURLとなります。任意のディレクトリ名を入力すれば良いと思います。

  • ブログ名
  • ブログ名を入力しましょう。

  • ユーザー名
  • ワードプレスの管理画面のログインユーザー名となります。設定内容は記録しておきましょう。

  • パスワード
  • ワードプレスの管理画面のログインパスワードとなります。設定内容は記録しておきましょう。

    上記の項目の設定が完了したら、「インストール(確認)」ボタンをクリックします。
    20140330ワードプレス自動インストール-05

     

    設定項目内容に間違いが無いかを確認して、「インストール(確定)」ボタンをクリック。
    20140330ワードプレス自動インストール-06

     

    これで、ワードプレスのインストールが完了です!
    20140330ワードプレス自動インストール-07

     

    エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする手順のまとめ

    エックスサーバーにワードプレスを自動インストールする手順って、実は結構簡単な作業ですよね?アメーバブログなど無料ブログを開設するのと、それほど手間は変わらないのです。既存の無料ブログよりも独自ドメインでワードプレスを運用する方が、圧倒的に自由で個性を発揮しやすいです!皆さんも是非、お試し下さい!!