20140315chrometop
GoogleChromeを使用するメリットの一つは、拡張機能を使用して自分好みのブラウザを作れることだと思うんです。しかし、どうやらこの拡張機能には危険が潜んでいるみたいなんです(汗)。

Google Chromeは、バックグラウンドで自動的にアップデートを行ってくれるので、ユーザーはいつでも最新バージョンのブラウザを利用可能です。この機能により、拡張機能も最新の状態が保たれるのは非常に便利なのですが、拡張機能のアップデートにアドウェアやマルウェアを混入させている業者が増加していることが判明しています。

Gigazine 2004年1月20日のエントリー
Google Chromeの拡張機能を介してマルチウェアを配布する業社が増加中

無料だからと言って、ホイホイ調子に乗ってあれこれインストールしたはダメなんですね。怖いです・・・。そこで、本日はアドウェアやマルウェアのような拡張機能からChromeを保護してくれる拡張機能「Extension Defender」をご紹介します。私のように色々な拡張機能を試してる人は、是非、当エントリーを御覧下さい!

 
[スポンサーリンク]

 

Chrome拡張機能「Extension Defender」をインストールしてみました!

「Extension Defender」をインストールすると、下の画像のようなアイコンが追加されます。
20140315chrome01

 

「Extension Defender」を使用して、まずは今現在、私が使用している拡張機能が安全かどうかを確認してみたいと思います。アイコンをクリックすると、下画像のようなサイトが表示されます。そして、「Scan Now」をクリックするだけ。
20140315chrome02

 

問題がなければ、下画像のように表示されます。良かった・・・!
20140315chrome03

 

さらに、この拡張機能がスゴイところは、なんと!Chromeウェブストアで拡張機能のページを開くだけで、注意をしてくれるのです!
20140315chrome04

 

ちなみに、どの拡張機能にどのような危険があるか?は、「Extension Defender」のWEBサイトから確認できますよ。WEBサイトの左側メニューの中の「Chrome Database」を選択すれば、下のようなページが表示されます。
20140315chrome05

 

Chrome拡張機能「Extension Defender」はコチラから!

  • Extension Defender
  • 無料
  • バージョン: 1.0.2
  • 更新日: 2014年1月30日
  • サイズ: 247KB
  • 言語: English
  • 「Extension Defender」をダウンロードする

     

    20140315chrome06

     

    Chrome拡張機能「Extension Defender」のまとめ

    「Extension Defender」は、Chrome愛用者には必須の拡張機能ではないでしょうか。事が起こってからでは遅いですからね。是非、「Extension Defender」をお試し下さい!