gmailラベル20140314TOP
いつかやらないと・・・と思い続けて、放置していたGmailの整理。私のGmailの受信トレイは未読のメールだらけで完全なカオス状態でした(汗)。カオスですから、起こるべくして起きました・・・(涙)。

起こるべくして起きた悲しい出来事はコチラから(涙)

  • 2014年3月6日のエントリー
  • ムームードメイン契約更新&ロリポップ契約更新手順をまとめました!

    そこで、本日は私のように大切なメールを見落とさないために、ラベルを使用してGmailを効率よく整理する方法をご紹介します!

     
    [スポンサーリンク]

     

    Gmailはメールをフォルダに振り分けることができない?

    OutlookやMacOSのMailなどとは違って、Gmailには「受信メールをフォルダに振り分ける」という概念がありません。フォルダの代わりに「ラベル」を使用して、メールを整理していきます。「フォルダ」と「ラベル」は何が違うのかと言いますと、受信メールをフォルダを使用して振り分けると、1つのメールは1つのフォルダにしか振り分けることができません。

    しかし、「ラベル」は1つのメールに対して、複数の「ラベル」をつけることができます。平たく言いますと、ある一つのメールに「プライベート」と「家族」という2つのラベルを付けたとします。すると、受信メールの中から、そのメールは「プラベート」というラベルでピックアップすることができますし、同様に「家族」というラベルでもピックアップできるというわけです。ラベルの方が便利でしょ、とGoogle先生は申しております。

     

    Gmailラベルの設定方法

    ここでは「ムームードメイン」からのメールに同一名のラベルを付ける設定をしてみたいと思います。早速、新規の「ラベル」作成方法を。画面左側にあるメニューの中から「その他ラベル」をクリックします。
    gmailラベル2014031401

     

    次に「新しいラベルを作成」をクリックします。
    gmailラベル2014031402

     

    そして、任意のラベル名を入力します。ちなみにラベルは、ワードプレスのカテゴリのようにラベル同士親子関係を設定することもできますよ。
    gmailラベル2014031403

     

    ラベルを付けたいメールを抽出するためのフィルタの作成方法

    次に「ムームードメイン」というラベルを付けたいメールを抽出する必要があります。この任意のメールを抽出する機能をGmailでは、「フィルタ」と言います。

    「ムームードメイン」からの全てのメールを抽出するための「フィルタ」を作成します。画面上部にある検索窓の右側にある「▽」をクリックします。
    gmailラベル2014031404

     

    すると、抽出条件を入力することができる画面が表示されます。ここでは、「From」の項目に「news@service.muumuu-domain.com」と入力しました。抽出条件を入力したら、「この検索条件でフィルタを作成」をクリック。
    gmailラベル2014031405

     

    ここで、抽出されたメールにラベルを設定することが出来ます。「ラベルを付ける」にチェックを入れて、さきほど作成したラベル「ムームードメイン」を選択します。そして最後に「フィルタを作成」をクリック。これで完了です!
    gmailラベル2014031406

     

    画面左側のメニューの中から「その他ラベル」をクリックすると、先ほど作成した「ムームードメイン」が表示されています。この「ムームードメイン」からのメールがしっかり表示されました!これで二度とドメイン契約切れで、当ブログが表示されないという事態は避けられるハズ・・・(笑)。
    gmailラベル2014031407

     

    本日のまとめ

    仕事ではWindowsのBecky!を使用してメールの送受信を行っています。メールの振り分けといえば、やはりフォルダなので、ラベルという概念に若干の違和感がありましたが、使ってみると確かに便利です!みなさんも試してみてください!