本日のKindle日替わりセールの対象商品をご紹介します。本日は、司馬遼太郎の「世に棲む日日(一) (文春文庫) [Kindle版]」とかがみふみをの「きみといると : 1 (アクションコミックス) [Kindle版]」ですよ!
 
 

 世に棲む日日(一) (文春文庫) [Kindle版]
 司馬遼太郎 (著)
 紙の本の価格:¥ 605
 Kindle価格:¥ 299
 OFF:¥ 306 (51%)

kindle2014123001top01

内容紹介
2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主人公は久坂玄瑞の妻、文(ふみ)。文の兄であり玄瑞の師である吉田松陰こそ、『世に棲む日日』前半の中心人物です。

「人間が人間に影響をあたえるということは、人間のどういう部分によるものかを、松陰において考えてみたかった。そして後半は、影響の受け手のひとりである高杉晋作という若者について書いた」(「文庫版あとがき」より)

嘉永六(1853)年、ペリー率いる黒船が浦賀沖に姿を現して以来、攘夷か開国か、勤王か佐幕かをめぐり、国内には激しい政治闘争の嵐が吹き荒れていた。この時期、骨肉の抗争を経て倒幕への主動力となった長州藩には、その思想的原点に立つ松下村塾主宰・吉田松陰と、後継者たる高杉晋作がいた――。維新前夜の青春群像を活写した怒濤の歴史長編、ここに開幕。

Kindleストアより

 

kindle2014123001logo01

世に棲む日日(一) (文春文庫) [Kindle版]の購入はコチラ!

 

 きみといると : 1 (アクションコミックス) [Kindle版]
 かがみふみを (著)
 Kindle価格:¥ 99

kindle2014123001top02

内容紹介
お腹を壊して駆け込んだとある喫茶店。高校生の岩井君がそこで出会ったのは、背がちっちゃくて髪が短く、笑顔のとっても可愛いバイトの女の子。

それ以来、頭の中は名前も知らないあの子の事でいっぱいに…。「ちまちま」「まちまち」の著者が、ちょっとした事でドキッとする、高校生の素敵な恋模様を描きます!

Kindleストアより

 

kindle2014123001logo02

きみといると : 1 (アクションコミックス) [Kindle版]の購入はコチラ!

 

セール期間は、12月30日23時59分までとなっています。この機会に、是非!