本日のKindle日替わりセールの対象商品をご紹介します。本日は、大栗 博司の「重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書) [Kindle版]」ですよ!
 
 

 重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書) [Kindle版]
 大栗 博司 (著)
 紙の本の価格:¥ 950
 Kindle価格:¥ 299
 OFF:¥ 651 (69%)

kindle2015011802top

内容紹介
私たちを地球につなぎ止めている重力は、宇宙を支配する力でもある。重力の強さが少しでも違ったら、星も生命も生まれなかった。「弱い」「消せる」「どんなものにも等しく働く」など不思議な性質があり、まだその働きが解明されていない重力。重力の謎は、宇宙そのものの謎と深くつながっている。

いま重力研究は、ニュートン、アインシュタインに続き、第三の黄金期を迎えている。時間と空間が伸び縮みする相対論の世界から、ホーキングを経て、宇宙は一〇次元だと考える超弦理論へ。重力をめぐる冒険の物語。

Kindleストアより

 

kindle2015011802logo

重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書) [Kindle版]の購入はコチラ!

 

セール期間は、1月18日23時59分までとなっています。この機会に、是非!