20140325-top
ブログを書く時やRSSフィードをチェックしている時、私はChromeのタブを大量に開いてしまいます。そして、ブラウザはフリーズします(涙)。私が使用している端末が低スペックなんです・・・(恥)。低スペックマシンを使用していることは百も承知しているのですが、知らぬ間に開いているタブがたまってしまって・・・。私のChromeは頻繁にフリーズしております。

さて、本日は私のようにたくさんのタブを開いて作業をしている人におすすめのChrome拡張機能「OneTab」をご紹介します!

 
[スポンサーリンク]

 

Chrome拡張機能「OneTab」って何?

Chromeでたくさんのタブを開いてしまうと、多くのメモリを消費してしまいます。そこで、活躍するのがこの「OneTab」。「OneTab」は、開きすぎたタブを一つにまとめてくれます。一つにまとめることで、メモリの浪費を回避できるようになりますよ!

 

20140325-01
Chromeウェブストア 「OneTab」

 

Chrome拡張機能「OneTab」の使い方

「OneTab」を追加すると、下の画像のようなアイコンが追加されます。タブを開きすぎたら、このアイコンをクリックします。
20140325-02

 

するとご覧の通り、一つにまとめてくれるのです!
20140325-03

 

あとは、本当に必要なサイトのタイトルをクリックすれば、再びオリジナルサイトが別タブに表示されます。
20140325-04

 

そして、1回オリジナルサイトを表示したページで再び「OneTab」をクリックすると、、、先ほどと同様に「OneTab」にまとめてくれます。
20140325-05

 

1回目に「OneTab」をクリックしたグループと2回目にクリックしたグループと別々に表示されます。もし、別々のグループに表示されて、見難いようでしたら、タイトルを任意のグループにドラッグすれば、同一グループに表示してくれますよ。
20140325-06

 

Chrome拡張機能「OneTab」のまとめ

私のように低スペックマシンに悩まされている方w以外にも、タブを開きすぎてしまうと、タブにサイト名が表示されなくなってしまいます。そのような時にも「OneTab」を使用したほうが、断然見やすくなりますよ!超便利な拡張機能ですので、是非、試してみてください!!

 

20140325-01
Chromeウェブストア 「OneTab」