20140422PDFBurger-TOP
ネットサーフィンをしていて、WEBサイトのデザインや書いてある内容を永久保存しておきたい!ということがあるかと思います。そんな時は、WEBページをPDFファイル化してローカルに保存しておくと便利です。そこで、本日はWEBページを1ページまるごと、PDFファイルに変換していくれるWEBサービス「PDF Burger」をご紹介します。

 

[スポンサーリンク]

 

WEBサービス「PDF Burger」の使い方

わざわざ説明するまでも無いくらい、使い方は簡単です。まずはじめに、「PDF Burger」にアクセスします。

あとは、PDFファイル化したWEBページのURLを入力して、「Save to PDF!」のボタンを押すだけ!ここでは、例で当ブログのTOPページをPDFファイルにしてみます。
20140422PDFBurger-01

 

「Save to PDF!」のボタンを押すと下記のような画面が表示され、、、
20140422PDFBurger-02

 

「Download」ボタンをクリックして保存先を選べば完了です。
20140422PDFBurger-03

 

これといった不備もなく、きれいにPDFファイルに変換されました。
20140422PDFBurger-04

 

「PDF Burger」はコチラから
20140422PDFBurger-05

 

WEBサービス「PDF Burger」のまとめ

本日紹介しました「PDF Burger」にはじまり、先日はChrome版のMicrosoft Officeがリリースされました。そのうち、ローカルに何のソフトをインストールしなくても、十分に仕事ができてしまうレベルになるのも、時間の問題ですよね。いちユーザーとしては、お金を掛けずに、色々なことができちゃうのは大歓迎です!