20140613-top
当ブログで過去に、ブログのページ表示速度高速化に役立つWordPressプラグインとして、「WP File Cache」をご紹介しました。本日もブログ読者に、快適にブログを見てもらえるように、ページ表示速度高速化に役立つWordPressプラグインをご紹介しますよ。本日ご紹介するWordPressプラグインは、「Lazy Load」です。

ページ表示速度高速化に役立つWordPressプラグインをご紹介した過去のエントリーはこちら!

  • 4月28日のエントリー
  • ページ表示高速化系ワードプレス プラグイン「WP File Cache」

     

    [スポンサーリンク]

     

    WordPressプラグイン「Lazy Load」って何??

    「Lazy Load」は、上記の「WP File Cache」と違って、実質的なページ表示速度を上げてくれるプラグインではありません。「Lazy Load」は、読者がブログにアクセスした際に、テキストファイルを先に読み込み、画像ファイルの読み込みを後回しにしてくれるプラグインです。

    それではなぜ?「Lazy Load」がページ表示速度高速化に役立つWordPressプラグインかと言いますと、、、画像ファイルの読み込みを後回しにして、テキストファイルを先に表示させることにより、ブログの「体感」表示速度を改善することができるのです!

     

    WordPressプラグイン「Lazy Load」の導入手順

    「Lazy Load」は、インストール後、特に複雑な設定があるわけではありません。WordPressの管理画面よりプラグインの新規追加画面にて、下記の画面のとおり、「Lazy Load」を検索して「いますぐインストール」⇒「プラグイン有効化」するだけです!
    20140613-01

     

    WordPressプラグイン「Lazy Load」のまとめ

    普段、ネットワーク環境が整っている家で自分のサイトを確認していると、想像しにくいですが、ユーザーはどのようなネットワーク環境で、私のブログに訪れたかはわかりようがありません。たとえ偶然とはいえ、せっかく、私のショボイwサイトに来てくれたのだから、できる限り、ユーザーが閲覧しやすいようなサイトになるように、今後も改善に改善を重ねていきたいです!